結婚氏のティアラ

結婚式での楽しみと言えば、花嫁さんのドレスや髪型でしょう。
親しい友達ともなれば、その姿が美しすぎて、感動して涙をこぼすこともありますよね。
結婚式は、新婦が一番、輝く特別な日ですし、みなさん、この日のために、自分に似合うドレス、髪型など、悩んだり考えたり探したりと苦労も多いと思います。
結婚式での花嫁さんの髪型と言えば、定番がアップスタイルです。
女性は髪の毛をアップスタイルにすると、雰囲気がガラリと変わりますよね。
うなじがすっきり見えると、背中のラインもきれいに見えますから、ドレスも余計に映えます。
普段から、前髪をおろしている人が、ポンパドールのようにアップしても、だいぶイメージが変わります。
女性はこのようにヘアスタイルで雰囲気が変わってくるので、結婚式では一番、キレイな自分を演出できるようにしたいですよね。
自分が好きな髪型と、自分に似合う髪型が若干、違っていることがあります。
顔の形、輪郭などから、美容師さんたちは似合う髪型をアドバイスしてくれますので、花嫁さんとしては自分の希望の髪形を伝えることも良いですが、プロのアドバイスにも耳を傾けましょう。
例えば、エラがはっているとか、顔が面長だとか、自分がコンプレックスに感じている部分があれば、それを伝えることもよいでしょう。
プロはそこを上手にカバーできる髪型をアドバイスしてくれます。
髪を盛ると小顔に見える効果がありますので、小顔になりたい方は、ボリュームアップした髪型にするとよいでしょう。

 

ウェディングのヘアースタイルを特集!

 

エレガントスタイルキュートスタイルナチュラルスタイル
それぞれのヘアースタイルをピックアップしています☆

>>詳細はこちら

花嫁にはどんなティアラがいいのか

結婚式でしたら、やはり花嫁さんの憧れは、ティアラでしょう。
お姫様になったような気分になることができるティアラですから、自分の結婚式の髪型には、ティアラを着用したいと思っている方も多いでしょうね。
アップスタイルでしたら、豪華なティアラも似合いますし、ダウンスタイルでしたら、ゴージャスなものではなく、小さめのティアラが似合うでしょう。
ショートの方でも、ティアラは似合います。
髪の毛をボリュームアップさせるセットでしたら、ティアラが映えますので、ショートの方でも安心です。
ただ、豪華なティアラはお姫様アイテムなので、私たち、日本人の場合、残念ながらティアラに負けてしまう人も多いです。
ゴージャスティアラを付けたい場合は、ロングヘアーでボリュームを出し、髪型もゴージャスにする必要があるでしょう。
最近では、エクステやウィッグも豊富ですから、そのようなアイテムを活用することも良いですね。
ティアラを選ぶ際は、サイズにも気をつけたいものです。
伸びたり縮んだりするタイプではないと、自分の頭の大きさや形に合うサイズのティアラを用意する必要があります。
お姫様のような、所謂、乗せるタイプのティアラ、または、クシになっているタイプのティアラはサイズが合わせられないので、自分に合う大きさで見つけておきましょう。
ティアラが大きすぎても、小さすぎてもおかしいですからね。
カチューシャタイプのように、伸びてサイズが調整できるものもありますので、そちらを活用してもよいでしょう。
憧れのティアラですから、結婚式には自分が一番、美しく見えるものを探せるとよいですね。